北海道各地区で活動するサッカークラブ
FC Liberta北海道のオフィシャルサイト
FC.LIBERTA
SINCE2008
 
 
News
新着情報
【FC厚別】札幌市サッカー少年団8人制(U-10)交流大会 厚別区 予選リーグ
結果は・・・



《第1試合》
vs 上江別 jr.FC
● 0-4

前半 0-2
後半 0-2

【得点者】
なし



《第2試合》
vs 厚別北
○ 3-1

前半 1-1
後半 0-2

【得点者】
①なかじま こたろう
②こにし かい
③たかはし なおと




《第3試合》
vs アスルクラロ札幌
● 1-3

前半 1-0
後半 2-1

【得点者】
①こにし かい



【試合結果】
1勝2敗 予選リーグ3位 予選リーグ敗退







4年生初の公式大会です。
緊張する様子もなく、終始リラックスしていました。



まだ同学年同士のコミュニケーションが少なく、一つの目標に向かってお互い高めあう【チーム】にはなれていない様子。



どこに向かって何に対して努力していけばいいのか、まだまだぼんやりとですが、本日の大会を経て見えたものはあると思います。



現状、意図的にプレーをするというよりかは、本能で動く場面が多く課題に対して具体的にどこを修正すべきかをしっかりと把握はできていませんでしたが、試合後に選手を中心としたミーティングを行い活発的に意見が飛び交っていました。



技術を高めるのは勿論ですが、やはりスクールの中で人間力を高めて学ぶ姿勢を育成することに重要性を感じた大会でした。



試合を通した中での技術的な課題は、


・どの局面でもボールウォッチャーになっており、次のプレーの判断スピードが遅くなる

・基礎がしっかりと構築されていない為、ボールコントロールが安定しない(観る・観ておく・止める・蹴る・運ぶ)

・試合中のコミュニケーションが少なく関わる意識が低い(OFFの選手も良い状況にいることに気づいていない)

・守備の意識が『奪う』ではなく、『守る』から始まっている(奪い方、ファーストとセカンドの役割の分担作業)

・試合を走り抜く体力がない





改善されている場面も多く見られましたが、まだまだ課題がたくさんあります。



スクールから練習に向かう姿勢を改めて考え直し、積み上げていきます。



前日の大雨の影響により一時は開催も心配されましたが、コートの大部分が水溜まりになってしまっても水溜まりの除去とコート設営をしてくださった《 LIV さん》。



試合をしてくださった《 上江別 jr.FC さん 》《 厚別北 さん 》《 アスルクラロ札幌 さん 》貴重な経験をありがとうございました。



何より最後まで暖かいご声援をくださった《FCリベルタ厚別の保護者の皆様》本当にありがとうございました。
保護者の皆様のサポートがあって試合を戦い抜くことができました。



本当にありがとうございました。
2020/10/03
お問い合わせ・ご入会はお気軽に
チームに対するご質問、及び練習試合等に関するお問合せは下記より承ります
メールでのお問合せはこちら >